<   2012年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ジュニア科学塾第3回講座 2日目

2日目は,ウニの発生の観察を行いました。
3年前は受精までは,こちらが準備して発生初期の様子を観察しました。今回は受精させる所までを実際に操作してもらうことに重点を置き,ムラサキウニの口器を取り除き,KCl(塩化カリウム)を注入して放卵(放精)させて,顕微鏡下で受精させる一連の操作を生徒一人ひとりに行ってもらいました。時間の関係で発生の様子は別のプレパラートで観察してもらいましたが,ここまでの操作と受精の様子を実際に見ることの方が強く印象に残るだろうと思います。
a0281767_18341132.jpg

この時期にしては天候が変わりやすく,一時はプログラムの変更も検討しましたが,全プログラム予定通り消化し,無事に終えることができました。
[PR]
by wakupuro | 2012-08-05 18:32 | ジュニア科学塾

ジュニア科学塾第3回講座 1日目

広島大学大学院理学研究科附属向島臨海実験所にて,1泊2日の宿泊実習を実施しました。今回の講師の先生は,実験所の田川訓史准教授,浦田慎助教,山口信雄技術主任の3名の先生方にお願いしました。
午後にこちらへ到着し,午後からの講座となりました。まず,干潟やそこに生息する生物についての講義のあと,実際に三原市沖合の干潟,細の州へ上陸し生物の採集を行いました。向島に到着時点は風が強く海はかなり荒れており,実験所の実習船では出港できない状況でした。しかし,出航予定時間が近づくにつれて天気は薄曇り,風も弱まり干潟での活動には最適のコンディションになりました。3年前は気温が高く,強い日差しで半分海水浴のような状態になりましたが,今回はかなり涼しく快適で海に浸かる生徒はいませんでしたね。
実験所に戻り夕食後からは「光」に関するテーマとして,ウミホタルの採集と発光実験を行いました。ここ向島の海は大変キレイでウミホタルが多数見られることでも有名な場所です。今日採集したウミホタルの一部… は,お土産に持って帰ってもらいました。
a0281767_18294999.jpg
[PR]
by wakupuro | 2012-08-04 18:27 | ジュニア科学塾