<   2011年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ジュニア科学塾第4回講座 修了式

12月18日(日)広島大学教育学部において,ジュニア科学塾第4回講座を実施しました。
今年は「水」をテーマに1年間の講座を実施してきましたが,今回はその最終回になります。今回は「降水と災害」をテーマに雲のできるメカニズムと降水による災害のメカニズムについての演習講座です。
講師は広島大学付属三原中学校の三島安城先生と広島大学付属東雲中学校の田中庸介先生のお二人に講師をお願いしました。
雲のでき方や降水については中学2年生の学習内容なので,基本的な部分は簡単に説明した上で,教科書の解説とは異なる冬の筋状雲のできるメカニズムについて,生徒によるモデル実験を通して学習しました。
a0281767_1812686.jpg

続いて,降水による災害についてそのメカニズムとあわせて,どのように注意報や警報が出されているのか,何を基準に決めているのかといった専門的な内容の内容をビデオやモデル実験を交えて学習を行いました。
a0281767_18101.jpg

これで,今年度の正式プログラムは全て終了となり,講座の後には修了式も行いました。

ここ数年間はジュニア科学塾の申込は非常に多くてすぐに定員いっぱいになってしまいますが,今年度は3年生の人数が14名と非常に多かったため,来年度の募集はやや余裕がありそうです。
来年度の募集は,わくプロHPにて年明けの2月上旬の開始を予定しております。
[PR]
by wakupuro | 2011-12-18 17:58 | ジュニア科学塾

理科ひろば〜高屋東小学校〜

「理科ひろば」は小学校の先生を対象とした理科授業実践講座として実施しています。
大学の教員や附属小学校の理科教員が小学校へ出向いて,模擬授業や理科授業の演習講座を行っています。
今年は広島市内の10数校での模擬授業のほか,東広島市内の小学校で実施しています。

東広島市立高屋東小学校では11月24日,12月15日の2回,理科授業演習講座を実施しました。
1回目は広島大学付属小学校の中田晋介先生を講師に招き,中学年の電気や磁石の単元についての演習講座。
a0281767_1845479.jpg

2回目は広島大学付属東雲小学校の土井徹先生を講師に招き,高学年の人のからだの単元に関わって,魚の解剖の演習を行いました。
a0281767_1851934.jpg

ここ数年は模擬授業ばかりで演習講座は数年ぶりの実施でした。新しい指導過程では理科の時間数も増えるとともに,全国学力テストにも取り入れられることから,今後はこうした演習講座の希望が増えることに期待しています。
[PR]
by wakupuro | 2011-12-15 18:02 | 理科ひろば